忍者ブログ

へっぽこな現場から 2nd -紅の弾幕編-

商品先物、ゲーム、ニュースに対する日々の雑感
08 2017/09 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 30 10

2017.09.23.12:40

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.11.04.00:44

「おしえて!IKDさん!!」で笑えた文章

「ケツイ デスレーベル」内の「おしえて!IKDさん!!」で笑ってしまった文章を。
登場シーンに使われたコラも見る限り、イロイロと自覚があるんだな・・・

以下、「No.36:超絶Bタイプ!(1)」の冒頭文章。
株式会社アリカ 加藤様

お世話になっております。(株)ケイブの池田です。

本日、御社三原様よりお電話がございまして、
そこでお話をお聞きしたところ
御社ケツイDL制作チームの方々が公での羞恥プレイ、
もといゲーム内への出演を拒んでらっしゃるとのこと。
いやいや、これは

 何 か の ご 冗 談 で し ょ う (笑)

私としましては御社のケツイDLが
1本でも多く売れるようにと
三原様より弩強い要望がございまして、しかもその際に

 開発陣も恥を忍んで総出演するという、
なかば竹やりから核兵器とでも言うべき
「犠牲」を払うのですからっ!

という説得をお聞きし、
「それならば…」という思いで邦画「○○○○」という
CG(の機材だけ)は○○○○○○○○を越えていると
開発陣が豪語していた微妙なタイトルにも関わらず
脱がなければならなかったヒロイン役の女の子のような、
ともすると世界観という見地からスコアを
漢字表記で縦書きにしてみたところ
当時○○○○○のライターさんから

「このような表記は本末転倒という
 可能性も否定できません!」

というフレーズは、
オブラートの包み方としてとても便利だなと
ひどく感心していたことなんて、
ほっといて下さい。すみません。

ですので、皆さん出演していただけますよね?
ではなくて、皆さん絶対出演しなければ
いけない権利がございますが
デジカメの準備はよろしいか?

  ≪YES≫    OK
    ↑      ↑
     さて、どちら?

---------------------------
株式会社 ケイブ
ゲーム開発部  池田 恒基
---------------------------

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL